【茜はるか×AVライター麻雅庵】インタビュー後編

INTERVIEW

2018年9月デビューのショートカット美女!
可愛らしい可憐な女子大生から色気ムンムンな若妻まで
幅広い役柄をこなしちゃう はるかちゃんにAVライターの麻雅庵(あさがあん)さんがインタビュー後半戦!
茜はるかちゃん のここでしか知れない情報をどうぞ♡

ーーということで、話をクルリとひっくり返しましょう。経験人数は?

茜はるか(以下茜)経験人数は……何人だ??(カウント中)

ーーそんなにいっぱいいるの?

 いや、いないんです(笑)4人。

ーー全員お付き合いした人ですか?

 はい、そうです。

ーー全員理系ってことはないですよね?

茜 ほぼほぼ理系ですね(笑)考え方が合わないと無理なので。

ーー「ひと目あったその日から」は無い?

 無いです、無いです。知り合って、仲良くなって。ひと目惚れはしないですね。「この人は運命の人だ」と思ったこともないので。

ーー付き合ってから、しゃべっているときとかに運命を感じるとかありました?

 あるんですかね?(笑)まぁしゃべっていて思ったとするならば、運命の人なんでしょうけど。

ーー理屈っぽく言えば、付き合うに至ったカップルは、「運命の人」と思っているはずです(笑)

 確かに! じゃないと付き合わないですよね。

ーー高校生とか学生時代は、そこにロマンがまだまだあるからね。

 ありますねぇ〜(笑)

ーー学生時代はフワフワしている部分が良いわけで、「デートなので良いところでご飯食べようね」とかなりますが、これが結婚になってくると、逆に節約したり、月一くらいになったりするんです。

 ああ(笑)なんとなく分かる気がします(笑)デートの時間も変わりますもんね。仕事したりしているから昼間から夜みたいに。

ーー4人の経験人数で、AV女優になったはるかちゃんですが、「やる」と決めた瞬間って、どういう瞬間ですか?

 「ああ、楽しそうだな」ですね。ふふふ(笑)

ーー実際にAV撮影をしてみていかがでした。楽しいもあるけどビックリしたもありますよね。

 ビックリしたのもあるんですけど、楽しいが強いです。今でもそうなんですけど、このお仕事をやっていて、「大変だな、つらいな」と思ったことがないので。

ーー人が多くてビックリしたは?

 それはありますね(笑)「えええ!? こんなに人がいるんだ!」ってなって、恥ずかしくなってしまったことはありました(笑)

ーーしかも煌々とライトに照らされているじゃないですか。

 あああ(笑)そんな明るいところでSEXはしたことがなかったので、緊張しました(笑)電気つける派とかはいると思いますけど違いますので(笑)

ーー大丈夫です。消すのがノーマルです。人間はおろか動物だって明るいところではしません(笑)

 ウンウンウンウン(笑)

ーー動物の正常位がバックなのは、四つ足以外にも逃げられるためもありますよね。

 ああ、そっか(納得)

ーー正常位を正常位と設定しているのは人間だけですよ(笑)さらに死ぬ確率が高いのは、男ですね。背中丸出しで見えてないから。SEXに夢中になれば、背中側なんて気にしないし。

 確かに(笑)愚かですね、人間は(笑)ふふふ(笑)

ーーパッケージに「学生時代からフェラ上手」と書いてます……ああ、「勉強の成果」か(笑)

 はい。勉強してましたから! 理論的に上手にならないとおかしい。

ーー理論的に上手なフェラチオって、どういうフェラチオですか?

 ええと……人によるんですよ。そこで問題が発生するんですけど、人によって気持ちいい部分が違うんですよ、男の人って。

ーーはい(笑)

 亀頭が好きな人もいれば、裏筋が好きな人というのもあって。

ーー解がひとつではないということね(笑)解xは、何パターンもある

 そうです、そうなんです! いっぱいあるのですが、その人の解xはひとつなんです。とりあえず、相手の気持ちいいポイントを見つけるところから始めないといけない。

ーーもう方程式、理系の匂いがプンプンします(笑)

 「この人はどこが好きなのかしら」となって。
私の経験では、裏筋が好きな人が多いと思います。そして今度は、裏筋をどれくらいの圧をかければ気持ちいいのかがあって。

ーーチャートだね、完全に(笑)

 はい。それでこう口の中で抜き差しがいいのか、おち●ちんを持ち上げてベロベロするのがいいのか、咥えながら圧をかけたほうがいいのか、というのをチェックします。

ーーそれをチェックするということは、その間、相手の顔をジッと見ているわけですね(笑)

 そうです、反応を確かめてます(笑)そして、「これか!」を発見するわけです(笑)

ーーなおさら相手は喜びますよね、はるかちゃんが、ジッと見てくれつつ、おち●ちんを舐めているわけだから(笑)
見られるフェラはAVでも人気ありますから。主観映像ですね。

 あ、やっぱりそうなんですね。男性は見てほしいんですね。

ーーいや舐めている女の子の顔って、とてもエロいんですよ。

 なるほどぉ〜(笑)

ーー可愛い子がやればなおさら、興奮しちゃうわけです。

 おおお(感動笑)

ーーでも、はるかちゃんみたいに、そこまでフェラチオを研究した人はなかなかいないと思います(笑)

 あははははははは(笑)

ーーおっぱいが小さいと、「敏感」とされてしまうのですが、そちらはいかがでしょうか。

 それはたぶん、最初はみんな敏感じゃないと思うんです。その後、快感の相乗効果があります。
おっぱいを触られるときに、他の部分も触られたりしますよね。結果、気持ちよくなっていくんじゃないかと思うんです。
それでいくと、あまりおっぱいの大きさは関係ないんじゃないかと思いますね。

ーー正論です、とても正しい意見です(笑)ぐうの音も出ません(笑)

 あはははは(笑)ありがとうございます。

ーー先端部分はどこも神経細かくて気持ちいいはずですからね(笑)
現実問題、感じるのは、クリトリスとか膣、男ならばちん●ん、特に先端となるわけです。そういう部分を弄られつつ、乳首とかおっぱいを弄られれば、男女問わずに、気持ちいいことは複合的になりますからね。

 ウンウンウン(笑)

ーーここまで丁寧に理屈を語ったのは、はるかちゃんが初めてかも(笑)

 あははははは(笑)

ーー共演した男優さんに同じぐらいに語れる人がいたら、面白かっただろうねぇ。知っている限りいないけど(笑)

 ああ、そうですよね。

ーー今度、メーカーさんに企画で出してみたら? 「理系がSEXをするとどうなるかを証明してみた。」とか。

 面白そうですね、それ。でも観ている側が途中で萎えそう(笑)

ーー台本を誰も書けないから、はるかちゃんがレクチャーするわけです。「グラフはこのようになります」とか(笑)

 あははははは(笑)事前に用意しておくわけですね。

ーーよくAV女優さんとか女子に説明するために、「男性の興奮度数と女子の興奮度数の違い」を表すグラフ表現しますけどね、私も。

 ああああ、ウンウン(笑)

※ここでグラフの説明に入り、はるかちゃんもノリまくり(笑)

 そうですよね、違いますね。

ーー女子の場合、理性が崩壊すると「ググググググ!」と快感が止まらなくなる。
男性は射精が最高点で、射精後に一気にトーンダウンするわけです。射精と勃起は脳内が違う活動になるので、男女がお互いに理解しないと、快感を一致させるような曲線には……

 持っていけないということですね(笑)男の人の終了って、「出す」じゃないですか。女の人場合、イカなくともずっと気持ちいいが継続してたりするんですよね。

ーーオナニー好きな女子でも、イカなくてもいい人いるよね。逆に一日中して、ずっとイキまくる人もいます。

 ありますね。イカなくてもずっと気持ちいいんです。それを男の人は理解できないので、そこが難しいところですよね、男女の場合。
SEXの相手に、「今日はまだイってないじゃない?」と言われても、「別にイカなくても気持ちいいものは気持ちいいから、気にしなくていいんだけどな」と。

ーー男性は発射しないと生殺しですからねぇ(笑)

 そうですよね(笑)

ーー相手が発射できなくて、テンションがみるみる落ちていく経験ってありますか?

 あ! ありますね(笑)「今日はたぶん出ない日なんだろうな」というのがありました(笑)

ーー賢者タイムとは、射精した瞬間に1回転する感覚があり、だから冷静になったりするわけですが、射精できないという場合、焦りやら何やらも複雑に絡まり、最高点に達しない。なのでシュンと萎えてしまう。女子が理解できない部分です。

 あああってなるわけですね(笑)かわいそう(笑)難しいですよね。

ーーこの辺りの話、通常は女子に言っても無駄なのでしないんですけどね(笑)

 だって分からないですからね(笑)考えないかなと。イカないと、「おかしいもん!」ってなって泣いちゃうとかですかね(笑)

ーーさてAV話に戻しまして、「初めてのごっくん性交 中出しされたザーメンまでゴクリ!! 茜はるか」(ワンズファクトリー)を聞きたいのですが、いかがでしたか?

 「こんな感じかな」ですね(笑)

ーー味の表現できます?

 あああ……なんだろう……(熟考中)

ーー昔、「人の味がする」と言われたことがありましたね。

 「生もの」の味がしますね。生きてるんだなって思いますね。

ーータンパク質は摂りすぎると、それが脂肪に転換するから注意しないといけないと、マンガ「美味しんぼ」で読みまして(笑)
ごっくんし過ぎると、過剰摂取を体が抵抗するからおかしくなったりするのかなって。

 ああああ! お腹下しますもん。ごっくんで10発以上飲むと、必ずお腹を下すんですよ、絶対に!(笑)

ーー「工業●校出身の地味なメガネ女子 茜はるか」(ケー・トライブ)でメガネ女子をやってますが、プライベートはいかがですか。

 普段はコンタクトで、メガネはかけます。高校生の頃から、メガネだったりコンタクトだったり変えてました。

ーー地味メガネは自前じゃないよね(笑)

 はい(笑)自前じゃないです。用意してもらいました(笑)自前はもっとチャラけたピンクのフレームです(笑)

ーーAVはストーリーや設定があるのですが、それは頭で理解するほうですか?

 するほうですね。想像して考えます。私、台本が覚えられないんですよ、基本。

ーーほほう(笑)

 理解はしているんだけど、読んだりしているんですけど、覚えられないんですね。
「どうしても覚えられない。でも理解はしている」と言ったら、「ならばなんとなくその流れに持っていってくれればいいから」と言われて。
それはできるんです。ストーリー性があるタイトルはそういう感じでやってます。

ーーはるかちゃんのことで、何となく分かったのは、理系の中でも、現在進行形で起きている事象を取り上げる人だなと。

 ウンウンウンウン(納得)

ーーはるかちゃんの場合、典型的なそのタイプの子です。
方程式によって導き出される解ならば、すぐに理解できるけれど、ストーリーとして、感情によって、あっちこっちに流れていくことに矛盾を感じるから、覚えることができないんじゃないかなと思ったわけです。

 そこまでが分かると、スッと「ああ、なるほどね」となるんです(笑)

ーーストーリーには、特に公式も用意されているわけじゃないしね(笑)

 そうなんです(笑)「結局、この話の結論はどこにあるのかしら?」とか考えちゃう(笑)

ーー逆に現象的なプレイだと好きなんじゃないですか? 「ここを責めれば喜ぶ」みたいな。

 そうですね。そういうのは楽しいです。

ーー「彼女の妹に愛されすぎてこっそり子作り性活 茜はるか」(本中)みたいな作品でも理論的に考えちゃうんですか?

 どう心境でとか、「この子だったらどういうふうにやるのかな」とか考えます。茜はるかの意思はないですね(笑)
基本、役があると自分がどうこうとかは考えないです。

ーーAVライターや、AVユーザーは、どんな役をしていようとも、「茜はるかの真実」とかを考えるんですよ。特にSEXシーン。

 はぁ、そうなんですね。ウンウンウン。

ーー動きから発見しようとしたりしますね。
例えば、「チューをするシーン」っていっぱいありますけど、何度目かのときに、先に舌が伸びる女の子がいたとしたら、「この子は、粘膜接触が好き」とか解釈したりしますね、私の場合は。

茜 あああ〜(関心)ウンウンウン(笑)

ーーこのどこかに、「この子自身の快感のツボがあるんだろうな」とか。

 はぁ〜(関心笑)

ーー普通の役者さんは、体にセリフを落とし込んで、自分の肉体と役をイコールにするらしいのですが、それを嘘とは言わない。
私生活で切り替えきれない人はいるそうですけどね。ドラマとか映画で、カップルをやると、その期間中ですが、付き合う人多いそうなんですよ。

 ああああ、なんか分かります(笑)確かに恋愛ものとかだとそうなりそう。

ーー怖い役をやると引きずる人は多いそうです。私生活が殺伐としそうになるそうですよ(笑)

 それを言われると、普通の俳優さんや女優さんって、役を与えられることが多いじゃないですか。
AVって、そのままの名前で物語をやったりするんですが、そこは、素の自分でいいのか、役としてその名前でやる体でやればいいのか、どっちなんだろうと思ったりしますね。
俳優さん、女優さんは、全然別の名前を与えらえている。でもAVって違うじゃないですか。「これってどっちなんだ」と考えたりします。

ーーそれについては、簡単な結論があります。

 おお! 教えてください!(笑)

ーーメーカー専属のときは、「茜はるか」が何かをやるパターンですね。キカタンとして出演する作品は、全部じゃないですが、「名前は何でもいいから、その役の子になってください」ということです。

 じゃあ、私は大丈夫なのか。そこに「茜はるからしさ」を求められると難しくなってきちゃって。

ーー企画作品の場合、女の子の名前、「茜はるか」という記号ということになります。普段通りでどうぞということです。そう言われて、むしろみんな悩むところだと思いますね。

茜 でも観ている人たちは、「茜はるかを観たい」というんですよ。

ーーそれは、茜はるかのファンということなので、そのように観てもらっていればいいと思います。
歌手とかタレントだって、本人から見た、「テレビに出る宇多田ヒカル」とか、「ライブの宇多田ヒカル」と切り替えているはずです。アーティストはそういうと否定したりしますが、そこが上手な人たちがやはり売れているんだと思います。

 そうなんですね(笑)

ーーAV女優ちゃんの場合、「AVでのSEX気持ちいいですか」と質問されて、そうでないと答える人がいるので困ったりしますけどね(笑)

 いるようですね(笑)

ーーでも、触られ方によっては、意思と別に、肉体の相性で、気持ちいいとか体が反応することもあるわけですよね。
これ、AV女優がどうこうというよりも、普通の人のプライベートSEXでだって、同じじゃないかなぁと。

 ああ、はい(笑)そうですね。

ーー男子の場合、射精という現象があるので、分かりやすいだけです。

茜 たくさん出たり、凄い勢いで射精されると、「ああ、こんなに気持ちよかったのか」とかありますね(笑)

ーー女子の場合、現象がないので、大げさにするとか、自己暗示しないと、「イク」という到達点に辿り着かない。

 女の子は常に演技してますからね(笑)AV女優じゃなくても普通の女の子だってそうです。

ーー「私はこうされるからイク」とか頭で考えたほうがイクでしょ?

 ああ……そうですね、確かに。ウンウンウン。

ーー性器とか性感帯を触られたからそうなるのか、はるかちゃんみたいに、「こうされている自分」とか、「こういうことをしている自分」が気持ちいいのかという違いだけです。

茜 ああ〜そうか(笑)ウンウンウンウン(笑)

ーーこんなインタビューになったことないでしょう(笑)

茜 あんまりないですね(笑)

ーー私が珍しいタイプなので(笑)

 違う観点ですよね(笑)

ーー珍しいから良いのかというと、それはまた別問題ですけど(笑)

あははは(笑)でも聞きたい人はきっとどこかにいるからいいと思います。

ーープライベートで今、一番楽しいことは?

 楽しいこと……いろいろありますね。旅行が好きなんですけど、私。ひとりで旅行に行くのが好きです。

ーー国内外どちら?

 国内ですね。外国は英語ができないので(笑)

ーー理系というと、みんな高頭脳を想像するもので大丈夫なのかなと(笑)

 違いますね。説明すると「偏った知識」ですね(笑)理系の楽しさって、何が良くないって、「本人だけが楽しい」ということです(笑)

ーー旅行というのは、何を楽しみに行く派ですか?

 旅行に行くと心が休まるとかの問題ではなくて、目的を持っていく。
前に日光に行ったんですが、東照宮を見たいから見て、その後には、これをやりたいからそれをやって、これが食べたいからここに泊まって……という感じです。
そんなことをするために、分刻みでスケジュールを作ってという感じです。

ーーそれ一緒に行く人大変ですよね(笑)

 大変です(笑)同じタイプの人じゃないとダメだと思います。一緒に行く人は大変だと(笑)
でも、そのスケジュールが行った先で破壊されたとしても、怒りはしないです。それは人によると思うんですが、私は怒らない。そっちのほうが楽しければ良いです。

ーー行く場所を決める理由はなんなんですかね?

 「ここに行きたい」ですね。地域ではなくて場所です。地域を決めてからその周辺にあるものを考えるではなくて、特定されるものを決めて、それを中心にして、何がある、何が食べられるとかを考えます。
じゃあ旅行に行きましょうと言われたときに、普通の人だと、「京都に行きたい」とか、「北海道に行きたい」とかだと思うんですけど、私はそうではない。「厳島神社で鳥居が見たい」とかで決めるんです。

ーー旅行の組み方がとても理系っぽいのに気づいてますか?

 ええ、そうなんですか?

ーーはるかちゃんの場合、「解答A」があるわけです。それを導き出すために、方程式を組み立てていく、つまりは旅行先での場所を先に決めて辿っていくわけです。

 おおおおお(驚愕笑)

ーーでも、理系の人じゃないと合わないみたいなことを言ってましたけど、超文系の人とも合うかもしれませんよ。垂直思考か平行思考かの違いですから(笑)
ファンに安心感を持ってもらうために、「文系でも大丈夫だよ」という話でした(笑)

 ウンウンウンウン(笑)確かに(笑)

ーー理系同士だと、考え方が一緒だからずっと一緒にいてももめないけど、解答が違っているとむしろもめませんか?

 もめます(笑)めっちゃもめますね(笑)

ーーそこで考えると、理系と文系ならば、お互いが分からなくても、謎の部分が多くなるから、「興味の対象」となれば凄く上手くいくと思います。お互いを探り合うみたいな。SEXってそういうことですよね。

 おお……なんかそれはそれで理屈っぽいですけど(笑)

ーーなんとかSEXの話に戻せたので(笑)はるかちゃんの好きな体位を伺いましょう。

 騎乗位ですね。自分が一番気持ちいい動きができるからです。相手が下から突こうとも、何をしようとも、私の自由に動けますから(笑)

ーー男を責めまくる感じの上下動のAVっぽい騎乗位も好きですか?

 あれは(笑)……スクワットですね(笑)大変です(笑)

ーー妹系はデビュー時にたっぷりしていましたけど、コスプレは?

 しないですね。したこともないし、しようとも思わないです。

ーー似合いそうですけどね、お人形さんっぽいから。

 ありがとうございます(笑)今月末の撮影でコスプレなAVがありますね。

ーーコスプレする説明が必要ですよね、はるかちゃんの場合。

 あはははは(笑)「それじゃなくてもいいじゃん」と思ったら、もうダメになっちゃうタイプなので(笑)
「あなたのルックスはこうで、ユーザーたちからこういうタイプに思われています。なので、このコスチュームが似合うので選びました」と説明されたら、「そうなんですね。分かりました。考えていただきましてありがとうございます」となるんですけどね。

ーー茜はるかちゃんは、セリフを覚えるのに悩みつつも(笑)これからまだまだAVを楽しんでいくとのことで良いでしょうか。ますますエロく頑張ってください。

茜 はい! セリフはちょっと(苦笑)
ありがとうございます! 茜はるかはみんなを誘惑するために頑張りますので、応援よろしくお願いします。AV楽しいですからね!


茜はるか(あかね・はるか)
1998年4月20日生まれ。
T164cm B80-W57-H85
趣味/特技=ショッピング、旅行/ピアノ
Twitter / Instagram

取材/写真=麻雅庵(あさがあん) / Twitter

 

ピックアップ記事

関連記事