Prime女優の素顔「今井まい」インタビュー 後編

INTERVIEW

『初撮りにして初挑戦 ア〇ル、3P、中出し、ぶっかけ、レズ、処女喪失 新人7人一斉デビュー』でデビューした今井まいちゃんインタビュー後編!実生活では清楚系ではないと断言する「プライムの爆弾娘」。過去の男性遍歴を聞くと出るわ出るわのドSエピソードの数々!清楚なロリ系イメージとは裏腹の今井まいのプライベート実話を深堀りしてきました!
インタビュアー:東風克智 インタビュー前編はコチラから!

── オ〇ニーのオカズはなんですか?

今井まい(以下 今井):アニメとか2次元ですね。BL(ボーイズラブ)が好きなんですけど、BLなら3次元でもイイです。イケメンよりおっさん同士のBLが好きなので、ドラマ『おっさんずラブ』は綺麗に描き過ぎていて満足出来ませんでした。私的には芋洗坂係長くらいガチのおっさん同士が絡んでるくらいのがイイんですよ。

── そんなの絶対に見たくないですよ!

今井私はおっさんがヤバければヤバいほど興奮します(笑)。だから女性が出て来るAVは自分の作品を含めて全く観ないです。自分にも他人にも興味が無いんですよね(笑)。

── 2次元をオカズにしていると言ってましたが、一番好きなアニメや漫画は?

今井:『銀魂』なんですけど、このインタビューが載る頃には『銀魂』の連載が終わって鬱になってると思います。11年間私の生き甲斐だったので、軽く見積もっても半年は鬱で仕事を休みますね。

── なんとか鬱にならずに頑張って働いてください!じゃあもし『抱かれたい2次元キャラ』を選ぶとしたら、やはり『銀魂』からですか?

今井:「抱かれたいキャラ」はいないので「結婚したいキャラ」になるんですけど、『七つの大罪』に出て来るバンが一途でイイ奴なんですよ!バンは不老不死で、自分が死ねないので死んでしまった好きだった女の子に死んで会う事が出来ないんです。だから死んだ女の子を生き返らせる方法を探しているんです。めっちゃ一途じゃないですか?全ての男はバンを見習った方がイイです!

── 「銀魂」愛で話が脱線しちゃったので元に戻しますね。これまで中学時代の初カレと高校時代のAV好きの彼氏が出て来ましたが、AV女優になる前にプライベートでどれくらいやりました?

今井:う~ん、ヤッた人数は10人以降は数えてないです。でも彼氏は5人でした。

── 彼氏がいたのに他の男とヤッてたということですか?

今井:そうですよ。でも別に浮気じゃないですから

── いやいや、彼氏がいるのに他の男とヤッたら浮気ですよ!

今井:彼氏に「他の男の所に遊びに行ってくるよ。たぶん泊って来る。」と報告してから遊びに行ってましたから。「泊まるってことは何をするか分かるよね?」って。

── それで彼氏はOKしたんですか?

今井:いや「それはおかしいだろ!」って言われました(笑)。でもなんとか渋々了承してくれましたね。私は彼氏がいてもヤリたい人とはヤリたいタイプなので。

── そんなタイプ許されませんよ(笑)。そんなにいろんな男とS〇Xしたかったんですか?

今井:やりたいですね。でもいろんな男とヤッちゃう理由の一番は、『誘われると断るのが面倒だから』なんです。男に「終電無くなったし、今日はもう帰れないね」「明日は朝早いから、今日はこの辺りで泊まった方がイイかもね」とか私とヤリたいのを遠回しにウダウダ言われるのが面倒くさくて嫌いなんですよ。それでS〇Xを断ったら嫌な空気になるじゃないですか?それが本当に嫌いで、だったら「よし、じゃあ1発サクッとやろう!」ってなるんです。

── 男からするとありがたい存在ですよ!その性格は今もなんですか?

今井:断るのが面倒なので、今も誘われるとヤッちゃうと思います。でも最近は面倒くさい雰囲気になる前に、素早く撤収するという技術を身に付けましたけど(笑)。

── 先ほどおっさん同士の絡みが好きという話がありましたがプライベートでおじさんとHしちゃったことはあるんですか?

今井18歳の時に34歳のおじさんとガッツリ付き合ってましたよ!高校を卒業した後に居酒屋でバイトしてたんですけど、そこの社員さんでした。別に好きってワケじゃなかったんですけど、同い年のバイトの女の子が36歳の男と付き合っていて、その子から「一回り以上年が離れた男の方が、お金もあって落ち着いているので付き合っていて楽しいよ」と教えてくれたんです。その時に私の周りにいた一回り以上年上の男がその社員さんくらいだったんですよね。

── それだけの理由でその社員と付き合うことにしたんですか?

今井:そうですね。ちょうどその社員さんが彼女と別れるみたいな話を休憩室でしていたので、これは良いタイミングだと思ったんです。それで彼が仕事から帰る時間と家に帰るルートを事前に調べて、夜中にバッタリ偶然を装って道で会うみたいなシチュエーションを作ったんですよ

── かなりの策略家ですね。

今井:彼が優しい事も知っていたので「ちょっと一人で歩きたかったんです…」と寂しいアピールをしたら、予想通りに「夜中にブラブラ歩いてたら危ないから、少しドライブでもする?」と言ってくれて。それから徐々に仲良くなって、何回か夜のドライブをした帰り際に私が「あれ何?」と後部座席を指差して、彼が後ろを振り返った瞬間にほっぺにチュッてして「バイバイ♡おやすみ♡」って

── 18歳の女の子にそんなことされたら、おっさんは完全に堕ちますよ!次の日から仕事場で会うのがドキドキじゃないですか?

今井:私は何事も無かったように振る舞っていたんですが、彼は明らかにソワソワしてました(笑)。そうしたら「彼女と別れるから付き合いたい」と言って来て、正式に彼女と別れる前から私と付き合い始めました。

── 年上の男をたぶらかすのが上手いですね~。その彼氏とは幸せな関係が続いたんですか?

今井いや、幸せでは無かったです。彼と付き合ってからずっと知らないオンナの人に「大好きだよ」と言われながら殺される夢を見るようになったんですよ。他にも人生で初めて金縛りにあったりして。

── 急に話がオカルトな方向になってきました!

今井:付き合って暫く経った時に、彼の元カノが私と彼が働いている居酒屋に急にやって来たんですよ!そしていきなり私に「血液型は何型?」って聞いて来て、正直に「B型です」と答えると「そっか~だから幸せそうなんだね。私、アナタのこと『大好き』だよ」と言って帰ったんです。なんで血液型を聞かれたのか全く分からないんですけど、その「大好きだよ」という言葉を聞いたときに、「あっ!夢で私に『大好きだよ』と言いながら殺してくるオンナはこの人だったんだ!」と理解しました。

── むっちゃ怖い話じゃないですか!今日はエロいインタビューのはずなのに!

今井:それで怖くなっちゃって、除霊が出来るところを探したんです。除霊師のいる部屋に入った瞬間になぜか部屋の空気に耐えられなくて「この部屋は無理!」って叫んだんですよ。そうしたら除霊師さんが「何で部屋に入りたくないか分かる?憑いている女性の生霊が嫌がってるから入れないんだよ」って。でも除霊してもらったら部屋の空気も全然普通になって、それから悪夢も見なくなりました。それまで全く霊とか信じてなかったんですけど、この経験から信じるようになりました。

── 「おじさんとHしたことある?」という質問の着地地点が、まさかの「霊を信じる」になるとは(笑)。

今井:除霊してからその元カノも全く見かけなくなって、噂によると会社を辞めて引っ越して行ったらしいです。

── それは良かったですね。でも何で血液型を聞かれたのかだけがまだ謎ですね。

今井:そうなんです。もしB型以外を言ってたらどうなってたんですかね(笑)。この件で女性の恨みって怖いなと思いましたよ。生霊が怖いので、今後はあまり女性を怒らせないようにしたいと思います。

── そんな苦労の末にゲットした34歳の男ですが、Hの方はどうだったんですか?

今井今までで一番最高でした!テクニックというよりもア〇コが良かったです。私好みの大きさや形でした。やはり年上の男性の方が経験があるので、女性を喜ばせるチ〇コになるんですかね?

── 僕はそんなチ〇コになってないですけど(涙)。ちなみに一番好きな体位は?

今井:後ろからされるのが好きです。バック、立ちバック、側位とか。後ろから突かれるのってケモノ感があるじゃないですか?動物のあるべき姿だと思うので、むしろバックが正常位じゃないかと思うんですよ。

── 確かに動物にとってはバックが一番正常な体位ですよ。

今井:それに正常位の時に顔を見られるのが恥ずかしくて嫌なんですよね。顔を見てHしたい人とか意味が分からない…。

── 可愛い子が喘いでいる表情を見たらめっちゃ興奮しますよ。

今井:そんなの見なくてイイからひたすら腰を振って欲しいです(笑)。

── じゃあプライベートで顔射なんてされようものならキレそうですね。

今井:プライベート顔射はマジで腹立ちますね!でも撮影だったら全然OKですよ。

── その34歳男のバックも気持ち良かったですか?

今井:めっちゃ気持ち良かったですね。だから彼に「お前は別れてもセフレにしてやる」って何度も言ってあげました。

── 34歳の男に「お前」とか言ってたんですか?

今井:そうですね。途中から完全に主従関係は私の方が上になったので。付き合った最初の頃はちゃんと「ダイスケさん」って名前で呼んでいたんですけど、最終的には彼のことを「ピ」って呼んでました。

── 「ピ」ですか?韓国のミュージシャンの名前みたいですね。

今井:最初は「ダイスケさん」だったんですけど、途中から「ダイスケピ」になったんです。

── それは「彼ピッピ」みたいな感じですか?

今井:そうそう。それで「ダイスケピ」が最終的には「ピ」になりました。

── 彼の大事なダイスケ要素が全て消えちゃいましたよ!今井さんと付き合ったら、最終的に彼氏は全員『ピ』になりそうです。

今井:そうなっちゃうかもしれませんね(笑)。34歳の彼は「ピ」と言っただけで私の所に来るようになったので、『コイツは完全に私の犬だな』って

── AVの清純イメージと全然違うじゃないですか!

今井:だから清純じゃないって言ったじゃないですか(笑)。彼とは一緒に住んでたんですけど、「ピ!ご飯!」と言ったらご飯を作って持って来てくれました。居酒屋の社員だからご飯をちゃんと作れるし、洗い物もちゃんとやるし。何でも言う事を聞いてくれるので、彼と付き合っていた時は人生で一番ワガママ度がピークになりました。

── せっかく若くて可愛い子と付き合えたのに、「ピ」と呼ばれてこき使われるおじさん…(涙)。

今井:オムライスを作ってもらっておきながら、「なんでデミグラスなんだよ!トマトがいいんだよ!作り直し!」ってキレてました。そうしたら彼が「ごめんね。デミグラスは僕が食べるから」って悲しそうな顔で…。

── もうそれ以上おじさんをイジメないで!そんなに忠誠を誓わせたおじさんとは最終的にどうなったんですか?

今井:実は彼と付き合う前からずっと片想いだった人がいたんです。だから付き合って3ヵ月目で彼に「一番好きな人はお前じゃないから。」と正直に言ったんです。すると彼が「僕は1番じゃなくてもいいから!」と言ったので「えっ?本当?ラッキー!」ってことで、それからは彼氏じゃなくて2番目の男として扱うようになりました

── 今井さんは清楚ロリな見た目なのに、発言がエゲつないですね(笑)。

今井私の家から一番好きだった人の家まで車で1時間くらいかかるんですけど、「ピ!送れよ!」と言って家まで送らせてました。「彼が早く来てって言ってるんだから急げよ!」と怒ったり

── さすがに帰り道はピを使わないですよね?

今井いや、もちろん帰りもピの運転ですよ。でも私が一番好きな人に会ってる時にピが近くにいたら鉢合わせするかもしれないので、私を送ったら一旦家まで帰らせて、私の連絡があったらまた迎えに来させてました。

── もはや鬼ですよ!34歳の店長さんは2番目の男になってしまいましたが、もちろんたまにはHなご褒美を与えていたんですよね?

今井2番目になってからは一切Hしてないです。私を一番好きな人の家に運ぶためのデリヘルの運転手みたいな感じになって、そのまま終わりました

── ヒドすぎる!それで一番好きな男はどんなやつだったんですか?

今井:ピとは真逆で、まったく言う事を聞いてくれない人でした。逆に私がなんでも言う事を聞いてました。私はドM男に好かれるんですけど、私自身はドSの男を好きになっちゃうんですよね。

── 需要と供給が一致しないんですね。

今井:ちょっと前に付き合っていた彼氏もドSで、イラマじゃないとフェラじゃないみたいな人でしたから。私はゴックンが苦手なのに、クチから精子をこぼしたらビンタしてくるような。こぼした精子は舐め取って飲まされてました。

── 無茶苦茶エロいじゃないですか!そのAVが見たいですよ!

今井:ドS彼氏の影響でイラマ耐性がついたので、イラマ作品はチャレンジしてみたいです(笑)。

── 今まで出た作品で、一番思い出に残っている作品はありますか?

今井キンタマを蹴り上げる作品!

── 即答ですね(笑)。あれは男を罵倒するシーンがめっちゃ上手くて迫力ありましたよね。

今井:そうそう!色んな人達から「あの罵倒上手かったよ。そんな見た目なのに罵倒した経験があるんじゃいない?」って言われました。「罵倒なんてしたことない~」と言ったんですけど、実際は付き合っていた彼氏をめっちゃ罵倒してましたからね(笑)。

── 34歳のピは可哀想なくらい罵倒されてましたもんね(笑)。ファンから「実際に会うとAVのイメージと違う」とか言われません?

今井:実はイベントをやったことがない…というかやらないようにしてるんです。お客さんは私の作品の清楚系イメージを求めて来るじゃないですか?でも実際の私は全く清楚系じゃないので、イベント中ずっとネコをかぶるのが無理なんですよ。イメージを壊すくらいなら最初から会わない。私は画面越しでしかファンに夢を与えられません(笑)。

── 『画面越しだけで夢を与える』って、むしろプロのAV女優ですね。

今井:現実の私は知らずに、ファン達の中でそれぞれ『理想の今井まい』を作って欲しいんです。だってイベントで「おい、お前!」とか言ってキン蹴りしたらドン引きするじゃないですか?

── それはそれで需要がありそうですよ(笑)。

今井:金蹴りイベントだったら楽しそうだけど、やっぱり私はAVの中だけで頑張っていきたいです。

── 今後出てみたい作品とかありますか?

今井一度撮影でM男の尻をペニバンで掘ったんですけど、それがめっちゃ楽しかったんです!だからM男を10人くらい並べて「オラオラッ」って順番にア〇ルを掘っていく作品を撮りたいですね。

── やはりドSですね!

今井:あとはロリ系じゃなくて人妻をやってみたいんですよ!

── その見た目だと人妻感はちょっと…。

今井:でも一度でイイので「あなた」と言ってみたいんです(笑)。そして他の男に寝取られて「あなた…ごめんなさい…」って言いたいですね。今の私には絶対にオファーが来ないであろうジャンルだと分かっていますが、人妻役で寝取られ作品に出るのが密かな願望です。

── でも寝取られ作品も飽和状態なので、『ロリ妻NTR』というジャンルも出て来そうですよね。それでは最後にファンに一言お願いします。

今井:今井まいはずっとネコを被らずに素で生きていきたいと思います。有名になりたい願望もないからマイペースに活動しますので、皆さんのんびりと応援してください。あっ、マイペースの「マイ」は平仮名にして『まいペース』にして下さい。それが今井まいのペースです(笑)。それでは皆さん、今後も『まいペース』な私を宜しくお願いします!


今井まい
Twitter
生年月日:1998年 5月 12日
身長・靴:身長 153cm/靴 23cm
スリーサイズ:B-83cm(F65) W-56cm H-86cm
出身:東京都
趣味・特技:アニメ・激辛料理

ピックアップ記事

関連記事