prime agency/プライムエージェンシー/プライム/プライムエージェンシー/高収入/セクシー女優/募集/モデル募集/AV女優/求人/沖田里緒/インタビュー/東風

Prime女優の素顔「沖田里緒」インタビュー Part1

【沖田里緒さんインタビュー】
ほんわかした優しそうな顔と、ぽってり唇が人気の沖田里緒ちゃん。なんと今回が初めてのインタビューとのこと!作品ではかなり明るい感じですが、果たして実際の所はどうなのでしょうか?気になる初体験やプライベートのHなことまで、たっぷり聞いちゃいましたよ!これを読めば里緒ちゃんを好きになること間違い無し!

インタビュアー:東風克智

沖田里緒(以下 沖田):沖田里緒です。宜しくお願いします!実はがっつりとインタビューを受けるのが初めてなので何を喋ったらいいのか…。

― まだインタビュー受けた事がないんですね。ではまず、現在デビューしてどれくらい経ちました?

沖田:ちょうど一年経ったくらいです。『沖田里緒』の名前になったのは今年に入ってからくらいですけど、その前にちょこちょこ素人モノに出てたので(笑)。

― なぜAVに出ようと思ったんですか?

沖田Hが好きなので、最初は完全に興味本位でした。それと男優さんとヤッてみたいっていう気持ちもありましたね(笑)。

― 初めてAV男優とヤッた時はどうでした?

沖田:やっぱり全然気持ち良かったです!突き所が違うんですよ。一般の人なら真っすぐ突いてくるんですけど、男優さんは私の反応を見ながらポイントを探って、角度を変えて突いてくるんです。そしてバッチリな角度を見つけると、そこからリズミカルにパコパコと。

― まるでマッサージ師が「ここ凝ってますね~」というような感覚ですね。

沖田:本当にそうなんです!一番ビックリしたのは、挿入して10秒くらいで「あっ、ここだね」って私のツボをピンポイントで探し当てた男優さんがいたんですよ。私の反応とアソコの締まり具合でスグに分かったらしいです。一般の人とヤッても全然そのポイントに当たらないのに。

― プロってそんなレベルなんですね!一般人が女優さんとHしても満足させられないですよ。

沖田:そうなんですよ~。だから男優さんのテクニックを知ってから、セフレを全員切っちゃいました(笑)。

― セフレたち可哀想…。初めてAVに出た時はどうでした?

沖田:スゴい緊張しました。最初は素人モノ作品で、監督に「こういう感じで~」みたいに設定を説明されたんです。でも頭が真っ白になっちゃいましたね。たしか『イケメンにナンパされて顔で釣られちゃうお花屋さん』みたいな設定だったんですけど、途中でグダグダになっちゃいましたね(笑)。

― 実際にイケメンにナンパされたら付いて行っちゃいます?

沖田:いや!いや!ナンパされても100%断ります。

― 人生で一回もナンパに付いて行ったことがないんですか?

沖田:う~~~~~~ん、無い……かな?

― その反応は絶対に付いて行ってるでしょ(笑)

沖田:ナンパで付いて行ったのかどうか、ちょっと判断が難しいんですよ。飲み屋で知らない男性に「一緒に飲まない?」と声をかけられて、飲んで仲良くなってLINE交換とかするんですけど、その日にお持ち帰りはさせないんです。必ず一旦保留して家に帰って、LINEで少しやり取りしてから『また会ってもいいかなぁ』と思える人だったら後日もう一回会いますね。だから酔った勢いでHしちゃったみたいなのは無いです。お酒を飲むとガードが固くなるんですよ。

― 普通の女子は酔った時にガードが緩くなるんですけどね。

沖田:酔っている時に声をかけてくる男性って、下心丸見えなので警戒するんですよ。でもHをさせないギリギリのラインを楽しみながら、男性と楽しくお酒を飲むのは好きです(笑)。

― 一旦保留した男達とは、後日どれくらいの確率で会っちゃうんですか?

沖田:結構断ってますよ。たぶん4割くらいは断ってますよ。

― 6割も会ってるじゃないですか!会うってことはHするってことですよね?

沖田:そうなりますね(笑)。酔ってる時はガードが固いんですけど、シラフでLINEをやっている時はガードが緩いんですよね。なんか上手くおだてられると弱いんです。

― ちなみにプライベートの経験人数って何人ですか?

沖田:25人くらいですね。お酒を飲めるようになってから、出会いが増えて一気に人数が増えました。

― AVデビューしてからも飲み屋とかで知り合った男性とHした事はあるんですか?

沖田:AV女優になってからもありますね。素人の時に比べたら回数はかなり減りましたけど、声をかけられた時に気分が良かったら仲良くなっちゃうので。

― もしファンが飲み屋で沖田さんを見つけて、気分が良い時だったら声をかけると一緒に飲めたりするんですか?

沖田:その時の気分次第ですけど、一緒に飲むと思いますよ。

― それで運が良ければLINE交換して、後日Hな事が出来る可能性もあったりとか?

沖田:あ~っ、無くは無いですね(笑)。AV女優になってからは、3ヵ月に1回くらい知らない人とHしちゃっています。40代くらいの人ともありますから。

― それはめちゃくちゃ夢がありますね!最後に知らない男とHしたのはいつですか?

沖田:2ヶ月くらい前ですね。だから時期的にはもうそろそろ狙い時ですよ(笑)。

― そんな事を言ったら、ファンが都内の飲み屋で沖田さんを探し回りますよ。

沖田:ぜひ探し出して欲しいです(笑)。今は本当にフリーなので、チャンスと言えばチャンスですよ!

― セフレみたいな相手もいないんですか?

沖田:以前はいたんですけど、今は半年くらいいないです。だからガチで完全フリーですね。

― そういえば『沖田里緒と挿し呑み!』(Mr.michiru)を観たんですけど、本当に楽しそうにお酒を飲みますよね。

沖田:あれ観て下さったんですね!この作品でメーカーさんが私の好きな濃い目の白州ハイボールを本当に作ってくれて、ガチで飲みまくりました。

― 飲むとどんどんハイテンションになってましたね。

沖田:そうなんです。飲むとお喋りになっちゃうんですよ。あとボディタッチが多くなってベタベタしちゃう。

― 男性に対してもボディタッチが増えるんですか?

沖田:そうなんです。私が身体を触ってくるから、一緒に飲んだ男の人は『今日イケるんじゃね?』と思っちゃうんですよ。でも私は飲むとガードが固くなるという(笑)。

― 自分からボディタッチして誘惑しておいて断るなんて詐欺ですよ!

沖田:あはは!確かに詐欺ですね(笑)。楽しく話している時はイイんですけど、男の人が下心を出して来ると「いや、そういうつもりじゃないから!」と冷めちゃうんです。

― ズルいなぁ。じゃあ、あまりグイグイくる男は嫌いなんですか?

沖田:でも好きな人にはグイグイ来て欲しいんですよね。私は自分から告白できないタイプなので、好きな人が外堀をどんどん埋めてくれて、私が付き合わざるを得ないような状態にして欲しいです。そして私はずっと彼氏の手の平の上で転がされて甘えたいですね。

― 男にコントロールされたい派なんですね。…ということは、年上好きなんですか?

沖田:そうですね。今まで付き合った人はほとんど年上です。年下は一人もいなくて、同年代が1人だけかな。

― ではせっかく彼氏の話が出たので、ここからは初彼氏などの話を聞いていきたいと思います。その前にまず、沖田さんが初めて性に目覚めたのって何歳ですか?

沖田たぶん幼稚園ですね。私の実家のトイレの裏側に、お父さんのエロ本が隠してあったんですよ(笑)。

― お父さんトイレで何やってるんですか(笑)。

沖田:常に3冊くらい置いてあったんですけど、それを読んで性に興味を持ちましたね。たまに袋とじを開けてない時があって、私がビリビリ開けてましたから(笑)。弟が二人いて家も狭いし、お父さんはトイレの中でしかオ○ニー出来なかったんじゃないかなぁ。タバコもトイレで吸ってました。

― 一家の大黒柱がトイレに追いやられているのは悲しいですね。お父さんが持っていたエロ本は女性の裸だけでなく、絡みの写真とかも載ってたんですか?

沖田:絡みの写真もガッツリ載ってました。でも当時は『なんだこれは~??』と思ってましたけど。

― そのお父さんのエロ本を見てオ○ニーしちゃいました?

沖田:いや、そのエロ本ではしなかったですね。初めてオ〇ニーしたのは小3くらいの時かな。シャワーをアソコに当てると身体がピクピクして気持ちイイと気付いたんです。その頃はそれがオ○ニーだと知らずにやってましたけど。

― ちゃんとオカズを使って性的にオ○ニーしたのはいつですか?

沖田:小6の時ですね。当時好きだったバンドのメンバーに無理矢理ヤラれる妄想をしながら指でオナってました。お父さんのエロ本のおかげで小学生なのにSEXの知識があったんですよ(笑)。あとはパソコンでエロ画像を検索したりとか。

― 今の若い子はパソコンでオカズがスグ手に入ってイイですねぇ。今も指オ○ニー派なんですか?

沖田今はオモチャを使ってます。ローター、バイブ、電マの全て使ってますよ。

― その中でもどのオモチャが一番好きですか?

沖田:よくばりですけど、電マとバイブを同時に使うのが好きですね(笑)。

― 電マとバイブを同時に使うという事は、中イキも外イキも両方出来るんですか?

沖田両方出来ます。片方しか出来ない人も多いので、両方楽しめて幸せです(笑)。いつも電マとバイブを使ってオ○ニーして、外と中のWイキしてます。

― なんだか贅沢ですね。最近のオ○ニーする時のオカズは何ですか?

沖田:AVですね。女優さんがオモチャ責めされているAVを観て、オモチャを使ってオ○ニーしてます。あとは拘束系やレ○プものとか。私、ちょっと犯されたい願望があるんですよ。実際にヤラれるのは絶対に嫌ですけどね。

― 最近オカズにしたAVはどんなやつですか?

沖田:同じ事務所の市橋えりなちゃんに教えてもらったニューハーフ作品です。結構過激で意外とハマっちゃいました。そもそも私は女優さんの顔が映っている作品があまり好きじゃ無いんですよ。

― 男だけとか、性器のアップばかりがイイんですか?

沖田:そうですね。特に自分の顔が映ってるのは一番イヤなので、自分の作品は全く観ないです。たまに確認で観なきゃいけない時は、自分の顔を手で隠してますから。特にハメ撮り作品なんて私の顔がずっとアップで出てたりするので絶対に観れないです(笑)。

― でも自分の作品を買ってくれた人達には、自分のイキ顔をたくさん見てもらいたいでしょ?

沖田:ファンの方にはたくさん顔を見てもらいたいですが、私は絶対に見ないです(笑)。そういえばハメ撮り撮影の時に、男優さんが私の顔をアップで撮りながら、カメラの横に付いている画面をクルンッと回して撮影している私の顔を見せて来たんですよ。あれはめっちゃ恥ずかしかったというか、ドン引きでした。

― ハメ撮り中にドン引きしている顔も見てみたいですね(笑)。オ○ニーはどれくらいの頻度でやっているんですか?

沖田:週に3、4回です。しかもなぜか、出かける直前にヤリたくなっちゃうんですよ。

― 男とデートする前にムラムラしちゃうんですか?

沖田:デート前じゃなくて、女友達と出かける前とかにもしちゃいますね。オ○ニーしてイッてから何食わぬ顔で友達に会ってます(笑)。

― AV撮影に行く前はオ○ニーするんですか?

沖田:撮影前はムラムラするのでしますね~。でも撮影後の方がムラムラするんですよ。身体が『もう一回したい!』みたいな状態になっちゃってて、家に帰って撮影を思い出しながらオ○ニーです。これが最高ですね!

― かなり性欲が強いですね!

沖田本当にS○Xが大好きですから(笑)。

 


沖田里緒の”素顔”はまだまだ続きます…が、Part1はここまで!後半は来週 更新予定です!
後半では「初体験」や「AVでやってみたいプレイ」また「学生時代の話」など、盛り沢山でお送りします!
どうぞ、お楽しみに!


沖田 里緒(おきた りお)
Twitter
生年月日:1996年 6月 9日
身長・靴:身長 160cm/靴 23cm
スリーサイズ:B-83cm(D70) W-57cm H-84cm
出身:東京都
趣味・特技:ウェイクボード

人気記事

  1. セクシーアイドルグループ「ラブポ」ことラブリーポップスの初の冠番組『ラブポの時間ですよ』を一挙公開!…
  2. 記事=麻雅庵セクシーアイドルグループ「ラブポ」ことラブリーポップスの初の冠番組『ラブポの時間ですよ…
  3. prime agency/プライムエージェンシー/プライム/プライムエージェンシー/高収入/セクシー女優/募集/モデル募集/AV女優/求人/沖田里緒/インタビュー/東風
    【沖田里緒さんインタビュー】ほんわかした優しそうな顔と、ぽってり唇が人気の沖田里緒ちゃん。なんと…

アーカイブ

AVプロダクション「プライムエージェンシー」ニコJOCKEY
AVプロダクション「プライムエージェンシー」恋するサイテー男
PAGE TOP