AV作品の人気や出演する魅力

AV作品の人気や出演する魅力について

 

■世の中では日々さまざまなAVが出ています

世の中にAVの作品は無数に存在し、大手ダウンロードネット販売サイトなどを見ると、その中で購入できる作品数がとても多いことがわかります。
なぜそんなに多くの作品があるかというと、言うまでもなくそれだけ需要があるからで、世の多くの成人男性は日々いろいろなAV作品を見て楽しんでいるのです。
また、作品を眺めてみますと、実にいろんなジャンルの作品があることがわかります。
一言でいってしまえばAVというのは男性が女性の裸や男女のエロシーンを見て興奮するだけのものなのですが、同じような出演者や似たような内容の作品では飽きられてしまいますので、各制作会社は次から次へといろんな作品を作り続けるということになるわけです。

 

■AV女優の数は計り知れない

振り返ってみればAVの世界というのは、この世に家庭用ビデオデッキができた時代あたりから登場してきたといわれています。
家庭用ビデオデッキの普及によってレンタルビデオ屋ができ、その中のジャンルの一つとしてAVという分野が登場しました。
その後ネットの普及によって今ではレンタルショップに行かなくてもダウンロードでお気に入り作品を安く購入できる時代になりました。
家庭用ビデオデッキが広く日本国内に浸透してもう40年くらいになるでしょうか。
その間、年々AV作品は増え続け、今日もその勢いは止まりません。
また、それだけ多くの作品を作るには当然出演するAV女優が必要になりますが、AV女優の数も現在は非常に多いです。
有料ネット販売サイトなどでも女優ごとに作品を検索できるようになっていますが、そのときに驚くのがあいうえお順の検索ページで出てくる女優の人数の多さです。
いったいセクシー女優って何人いるのだろうと考えてしまうほどで、この中には数多くの作品に出演している女優と、数作だけで引退してしまった女優なども含まれているので、当然ながら年々数は増えていくのです。

 

■AVで必要な能力はある?

さて、AVの世界の需要がとても多いことは紹介しましたので、実際に自分がそこで働いてみようと考える女性もいるはずです。
もちろん、この世界で働くにはそれなりの覚悟と勇気がいりますが、「人気女優になってバリバリ稼ぎたい」と考える女性にとってはなかなかやりがいのある仕事だということもいえます。
また、働くうえで特殊な能力がいるかといえばそうではありません。
とりあえず成人男女がする性行為をした経験がそれなりにあればなんとかなります。
もちろん性行為がなくてもなれることもあるでしょう。
それでいて何かのきっかけで人気になれば出演オファーも増え、飛躍的に収入も増える可能性がありますので、要は本人の頑張り次第でたくさん稼げるという夢も持てる仕事なのです。
ちなみにこの仕事に興味を持った場合、「私は美人じゃないし若くないし無理だろう・・・」とあきらめてはいけません。

さまざまなAV作品を見るとわかりますが、作品に出演している女性は若くて美人な女性ばかりではありません。
確かに昔は若い女性の方がこの業界も優勢だったようですが、AVを見るファンの目もだんだん肥えてきて、しかも熟女好き、ポチャ女性好き、痴女好きなど、男性の嗜好も昔に比べて多様化してきました。
出演する側の女性は自分のキャラで勝負できると思って差し支えありません。
顔にさほど自信がなくてもお尻や胸に自信があればそれを前面に出してプッシュしてくれるプロダクションもありますので、まずは自分にどういう強みがあるかを考えてみることも悪くないでしょう。
ちなみに「お尻ドアップ作品」なんて作品もあり、こういった作品はお尻フェチの男性の大好物です。
内容がお尻を中心に映されただけでたいした中身はなかったとしても、これがフェチ男性に爆発的に人気になることもあるのです。
要は見る側の男性の需要にヒットすれば爆発的に売れるというわけです。
したがって私になんては無理だとすぐにあきらめるのではなく、仕事をしたい場合は求人広告で自分に合いそうなプロダクションを探すことから始めるのがよいでしょう。

 

働き方も多様化している

本格的にこの仕事を始めたあとでも、いろんなスタイルで働くことができます。
たとえばかなり売れることは考えてなくて、時間が空いたときに出演する程度の働き方をしたい場合は、単体女優として出演することもできます。
このスタイルは、素人ものと評した作品でその素人役として出演することができます。

作品を見ている男性は有名女優でない女性のことは素人と思い込んでいることもありますが、本当の素人が出演することは稀で、多くは素人みたいに演技している単体女優が出演しているのです。
また、こういった作品も非常に多いので、単体作品でもそれなりに稼ぐことができます。
AVを見ている人の多くは、自分のオキニ人気AV嬢がいても、なぜが日によっては素人の初々しいエロシーンが見たくなるもので、結局素人モノ企画と謳った作品も結構な人気になるのが多いパターンです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. さぁ始まりました!新企画!「賞金50万円をGETするのは誰だ!?」第一回戦の配信が開始しました!…
  2. 2/23 志田雪奈のイメージビデオ発売イベントがsofmap AKIBA①号店 サブカル・モバイ…
  3. 台風にめげず「AV女優とファンの愛情」が重なった最高イベントが開催しました!10月13日「レフカ…

アーカイブ

AVプロダクション 恋するサイテー男 総選挙 東惣介
セクシープロモーションリンクバナー
PAGE TOP